歴史


1978年 現住所に設立(武庫之荘福音センター)
1990年 教会組織化(武庫之荘教会)
       スピア牧師就任
2001年 スピア牧師退任
       金森牧師就任
2010年 教会設立二十周年記念

武庫之荘教会は、北米改革長老教会により、1978年に現住所である武庫之荘本町に設立されました。初代牧師はジーン・スピア宣教師でした。2001年、スピア宣教師夫妻(左写真)は46年間の働きの後、引退帰国されました。同年より、金森牧師を迎えて、教会の働きは継続されています。

現在、武庫之荘教会は、金森牧師、福屋長老と共に、地域の皆さまに聖書の福音をご紹介できたらと礼拝を守り続けています。2010年には、設立20周年を迎えました。神様の恵みに感謝しつつ、教会員一同、次の20年、半世紀を目指して、聖書に基づいたキリスト教礼拝と宣教を行いたいと思っております。

皆さまも、ぜひ一度、ご来会ください。

歴史 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.